すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

劇場で『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾』を観た

      2016/06/11

劇場で、『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾』を観る。息子たちにせがまれたからしかたがない。『スパーダーマン3』を傍目に、クレヨンしんちゃんの劇場初体験となった。これまでの劇場版しんちゃんはなかなか良くできていて、こっそり気に入っていたのだが…。

今回、第15作目ということで宣伝にも力が入っていたにもかかわらず、正直今一つだった。「ひなげし歌劇団」の設定があまりにも取ってつけたようで、違和感あり過ぎ。無理やり野原家vsUNTIvsひなげしの三つ巴にもっていきたかったような感がある。

小生のクレヨンしんちゃんベストは、なんと言っても『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲』だ。これだけは、ビデオでもDVDでもいいから観て下さい。「クレヨンしんちゃん?ヘッ」と思わず、大人が、それもいい歳をしたお父さんが観て下さい。これはクレヨンしんちゃんの場を借りたれっきとした大人のための作品ですから。言い換えると子供たちには決して理解できませんから。

 - 観る