すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

ペンケース<コクヨ ネオクリッツ>の立ち姿が凛々しい

      2012/12/23

ペンケースを久しぶりに買った(ぼくの時代だと筆箱って言うんだけど)。20年ぶりくらいだな。購入したのはコクヨの<ネオクリッツ>、色はグレーとオレンジのツートンです。

ネオクリッツの売りは、ペンケースなのになんとペンスタンドにもなるところ。普段はこんな見た目ですが、

20120416_860902

ファスナを開いて、ナイロン製の生地を中ほどから折り曲げるとペンスタンドに早変わり。

20120416_860901

すっくと立った姿が素敵。はじめて売り場で目にしたときは、折ったり立てたり面倒くせーんじゃないか、なんて思ったりしたけど全然そんなことなし。簡単にペラッと折り曲げられるし、立てたときの安定感は充分あって、かなり念入りに設計されていることがうかがえます。商品開発部、グッジョブです。

このデザインの結果、中身が取り出しやすいし、散らかった机の上でもあまり場所をとりません。素晴らしい。購入時、同じくコクヨの<シーツー>とどちらにしようか迷ったんだけれど、この省スペースの観点でネオクリッツに軍配を上げた次第。

さらにカラーリングもいい。普段は地味なのに、ファスナを開いたとたんパーッと鮮やかなオレンジ色が広がります。机の上が一気に明るくなって、気分も盛り上がるね。

もちろん立てなくてもOK。立てなきゃこんな様子。

20120416_860900

この状態でも開口部が広いです。立てても横にしても使い勝手は抜群なのだ。

今のところ、ダーマトグラフやラインマーカーを収めるのに使っていて、超気に入ってます。

ちなみにこのネオクリッツ、クルッとめくって起立するってのがネーミングの由来だそうで。2006年12月発売とかなり息の長い商品だったんですね。

 

 - 文房具、小物