すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

大人のLEGO第2弾 『LEGO Architecture Space Needle』

      2013/01/06

LEGOアーキテクチャシリーズに一目惚れしちゃったすぐびんです。前回の『Willis Tower』に続き、今回は『LEGO Architecture Space Needle』(品番21003)を建設します。

SpaceNeedlepackage

この『Space Needle』、円盤が飛来してきたようなデザインで、ぼくが子供の頃に描かれていた未来都市に登場するようなタワー。かっこいいけどなんかちょっぴり恥ずかしいという微妙な感覚が湧いてきます。それもそのはず、このタワーは1962年の万国博覧会に建てられたもので、その時のテーマが「21世紀」だそうな。当時の21世紀像ってまさにこんな感じだったよなあ。実物はシアトルにあり、高さ184m。

さて、主題のLEGOですが、全57パーツ。

SpaceNeedle2

塔側面の曲がった3本の柱は、チューブパーツを自分でカットし、3カ所の穴に通して作ります。「切る」って行為はちょっと緊張する。

spaceneedle3

上部の円形スペースの窓はギアパーツで表現。それっぽく見えますな。うまく考えたもんです。

spaceneedle1

建設完了後の全体像。

SpaceNeedle

なかなかきれいなフォルムじゃないですか。満足満足。カッチョいい(でもちょっぴり恥ずかしい)。

 - 工作