すぐびん

山歩きや読書、文房具などについて書いてるブログです

検索

山バッジディスプレイケースを作ってみた

      2020/10/11

山に登って山バッジを見つけたら記念に買うことにしています(あと手拭いも)。少しずつ集まりだしたので、せっかくなら飾ってみようかと。そこでディスプレイケースを作りました。もちろんピンズ一般に使えます。材料はすべて100均、セリアで揃えました。

コレクションケース材料道具

【材料】

  • インテリアコレクションケース
  • 工作用紙(方眼)
  • カラーフェルト黒
  • 両面テープ
  • 水性ニス(varnish)メープル

【道具】

  • カッターナイフ
  • はさみ
  • 定規
  • プラスドライバー
  • リーマー(錐)
  • スポンジ
  • マスキングテープ
コレクションケース台紙

バッジ を並べる台を工作用紙で作ります。縦115mm×横155mm×高さ15mmとしました。縦横はコレクションボックスの内寸より3mmほど小さく、高さはバッジ裏の留め具の高さより少し大きめです。わざわざ方眼の工作用紙を使うのは作業が楽だからです。

コレクションケース台

組み立てたところ。折っただけ。

コレクションケースフェルト

フェルトを台紙の外周に合わせてカット。

コレクションケース両面テープ

台紙の高さの部分に両面テープを貼って…

コレクションケースフェルト貼り付け

フェルトを貼り付けます。両面テープ便利。

コレクションケースつまみ
コレクションケースつまみ

後々、台の取り外しがしやすいようにベロ(つまみ)を付けておくとよいです。

コレクションケース仮組み

ボックスの中に仮組みするとこんな感じに。

もうこれで完成にしてもよいのですが、箱が無垢で軽い感じなので、重みを出してみます。ニスを塗ります。

コレクションケースふたはずす
コレクションケースマスキング

ふたが付いたままだと塗りにくいので、木ねじを取って外します。透明アクリル板にニスが付かないようにマスキング(もっと真面目にマスキングした方が良いです)。ニスを塗るにはスポンジを使います。

コレクションケースニス

ニスを塗り終えました。手抜きで1度塗り。塗る前に紙やすりもかけてないし。

コレクションケース穴あけ

そろそろラストスパート。バッジ を置く位置を決めておいて、台紙の裏から穴を開けておきます。

コレクションケースバッジ仮つけ

バッジ を台に付けました。これをボックスの中にはめ込むと…

コレクションケース完成

完成です。なかなかいい感じに出来上がりました。

【2020年10月11日追記】

山バッジケース2個目

バッジが増えたので二つ目を作製。フレームの色をウォールナットに変えてみました。

 - ハイキング、山歩き, 工作