すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

リシェル3が進化していたぞ

      2016/07/09

2010年のリシェルを使い始めて、遅まきながら「あれ、使いやすくなったぞ」と気づいた。昨年のものと比べてみると、少ーしながら改良が加えられていたのだ(今ごろ気づくとは何とも鈍いね)。
変更点は次の5点。

  • 月間カレンダーの曜日行に色がついた。
  • 週間スケジュールの上欄、通算日の位置が変わった。
  • 同じく週間スケジュールの上欄、時間目盛りに7時が追記された。
  • 週間スケジュールの下欄、日を分ける縦線がなくなった。
  • メモページが11枚から10枚へ。

これらの内、週間スケジュールの変更はなかなかよい。文字だとわかりづらいので、写真を見ていただくと一目瞭然だ。
まず、上欄。無駄なボックスがなくなったのですっきりした(上が10年版、下が09年版)。ここに何を書こうか迷わずに済む。

リシェル3週間スケジュール2010

リシェル3週間スケジュール2009

そして、下欄は1週間通してのメモ欄(週間目標とかね)として使いやすくなった(上が10年版、下が09年版)。

リシェル3メモ欄2010

リシェル3メモ欄2009

要は余計な仕切がなくなったので、使い方の自由度がアップしたのだ。これはかなり評価できるポイントだ。「ここに**を書きなさい」というような、おせっかいというかお仕着せがとっぱらわれたのだから。
ちょっとしたことながらも、なかなか気の利いた改良。高橋書店、グッジョブです。

 - 文房具、小物