すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

よし走ろう!ということで『Nike+ GPS』を入れてみた

      2012/12/19

20120128_840205このくそ寒いというのに、なにを勘違いしたのかランニングジョギングウォーキングを始めちゃおうと思い立った。ちっとは身体を動かさなきゃならん、と怠け心を反省したわけです。

せっかくなら距離や時間を記録していきたい。その方がモチベーションを維持できますから。こんなときこそiPhoneの出番ですね。GPSを利用して走った距離や時間を記録、管理してくれるアプリとしては、『Nike+ GPSNike+ GPS - Nike, Inc.『RunKeeper』なんかが有名どころのよう。微妙な機能差はありそうですが、基本的なところは同じようなものかと。僕は『Nike+ GPS』を使ってみることにしました。以下、今日はじめて使ってみた感想です。

Nike+ GPSを選んだ理由は「赤い画面がきれい」、まずはそれだけ。見た目大事です。下がホーム画面。走りたくなるでしょ?

20120128_840206

設定もいろいろできちゃいます。

20120128_840207

20120128_840208

とりあえず「身長、体重、性別」を入力しておけば、問題なく使えます。走るときのBGM「パワーソング」をiPhpne内のミュージックリストから設定できます。どんな曲がいいかなー。これからボチボチ加えていくつもり。「音声フィードバック」はオンにしておいたほうが楽しいです。一定の距離もしくは時間ごとに、それを音声で教えてくれます。声は女性、男声どちらかを選べます。当然、「女性」にセット。というか、男の声をまだ聞いてない。これとは別に、ときどき声援も送ってくれます。

20120128_840209

走り終わったら、そのときの様子を記録しておけます。アイコンを選ぶだけだから入力簡単。

これでもう手間をかけずに運動の記録が残せます。それに使っていてとても楽しい。当面お世話になるつもり。

最後になっちゃいましたが、使い始める前にNike+のアカウントを取る必要があります。なくても大丈夫なのかな?でも絶対取っておいたほうがいい。毎回の記録をサーバーに保存してくれるので、Mac(PC)からもNike+のサイトで記録を見ることができますから。そっちだとイベントがいろいろと用意されているので、もっともっと楽しくなりそうです。

 - Mac, iPhone, iPod touch