すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

ブログエディタが使えない、だからそれに代わるシンプルなしくみのブログを書く環境を探ってみる テキスト編

      2012/12/26

とにかくブログ記事を効率よく書きたいのです。割ける時間は限られてますから。集中して書く、細切れ時間をうまく使う、などそれなりの執筆体制を整えた方がよいなと思うよわけです。

そんなときのために様々なブログエディタが出回っていてなんか便利そうなのですが、残念ながらぼくの現状では使えない。JUGEMを使っているので、最終的にはその管理者ページでインプットするしかないんですね(おそらく)。そうなると、ブログエディタを使わない効率的なしくみが必要となってくる。

試行錯誤を続けている最中ですが、今のところこんな環境です。

20120515_869099

メインでガシガシ書くのはMacの『OmmWriter』。Macが手元にないときに記事を修正したり思いついたことを書きとめておくのはiPhoneの『Textforce』。テキストファイルは1つ。これにすべてを書くようにし『DropBox』に置いています。あとはアナログのメモ帳。

シンプルさを追求してここに至りました。書くとなったらサッと立ちあがる、書くことだけに専念できる。とにかく面倒くさいのはいや。

OmmWriter
Welcome - Ommwriter
OmmWriterは書くことに専念できるテキストエディタとして評判。ホンマかいなと疑いつつ試してみたら、ホンマでした。OmmWriterを立ち上げる、イヤフォンを装着する。ほんわりとした画像のフルスクリーンとアンビエントBGM。あとはキーボードをたたくのみ。押しつけがましくない世界に浸って没頭できます。サイトの紹介によれば「集中と創造を手助けする」とのこと。クリエイティブかどうかはさておき、集中できることは間違いなし。手放せなくなってしまった。

20120515_869097

以下、OmmWriterを使うまでに参考にしたサイト例です。機能や使い勝手など詳しく紹介されていますのでご参考にどうぞ。

Textforce
Textforce « domo Apps
一方、Textforceはクラウド連動するテキストエディタ。DropBoxにあるテキストファイルを編集するのに超便利。iPhoneのDropBoxアプリだと直接ファイルを編集できないのに、それがTextforceを使うとDropBoxのファイルをそのまま読み込み、編集、保存できちゃうんですね。また、ファイルの並び順を日付にしておけば、ブログ用のファイルがたいてい上位に出てくるので、この辺もストレス少ないです。この快適さはたまらん。

20120515_869098

以上、気持ちよく書けているのでしばらくこの環境で続けてみる。

 - Mac, iPhone, iPod touch