すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

「能率手帳」が「NOLTY」へ、「NOLTY」のホントの由来はこれじゃないのかな

      2013/05/25

日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)のニュースリリースによれば、同社の手帳ブランドである「能率手帳」を「NOLTY(ノルティ)」へと刷新するのだそうだ。
ニュースリリース:「能率手帳」は「NOLTY」へ変わります

nolty

今の時代「能率手帳」はダッサッてイメージなんですかねえ。だからブランド刷新するのもありなのかなあと思う一方で、とはいえおじさんにしてみれば、せっかくの伝統ある日本語ブランドが結局はアルファベットかよ、と嘆いたりもするわけです。

ま、それはそうとこの新ブランド、なぜ「NOLTY」なのかというがこの記事の本題。

JMAMの発表によれば、
New Style - 新しいスタイル
Original - そしてたったひとつの存在で
Life Time – ずっと毎日
Your will – あなたの想いを叶えたい
という想いが込められているとのこと。

なるほど上手くまとめたね、と思いつつ、実のところはこうじゃないのかな。
NOuLitu TetYou (能率手帳)

絶対こうだという気がしてきた。日本能率協会さん、本当のところ教えてくれませんかねえ。

 - 文房具、小物