すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

闘病生活とジョーク 『必笑小咄のテクニック』

      2017/09/16

必笑小咄のテクニック『必笑小咄のテクニック/米原万理/集英社新書』を読む。ジョーク、小咄のパターン解説。この手の分類、誰しもうすうす感ずいているとは思われるが、それをきちっと整理して解説している。わかりやすくて役に立つ。もちろんこれを読んだからといってジョークが達者になるかというと、そう単純なものではない。
私の場合、本書の最大の読みどころは「あとがき」であった。米原は癌と闘いながら本書を仕上げたのだね。闘病生活中のジョーク本執筆、米原はなんと強いのだろうか。

 - 社会, 読書