すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

語彙の貧弱さを補う魂胆 『角川類語新辞典』

      2017/09/16

類語辞典えいやっ、と『角川類語新辞典/大野晋、浜西正人/角川書店』を購入。税込み5,355円也。痛い。
自分の語彙の貧弱さを補うための、手っ取り早い手段になるのでないかという魂胆だ。
辞書の類はAmazonで買うわけにはいかない(だから今回アソシエイトなし)。類語辞典はいくつか出ているので、自分に合っているかどうか、中身を吟味しないといけないから。書店で手にとって見比べてみた結果、引きやすさ、レイアウト、分類の仕方が一番しっくり来た角川に決定。

 - 人文, 読書