すぐびん

読書や文房具のことについて書いてるブログです

検索

『重版出来!』黒木華の笑顔がステキすぎる

   

笑顔は感染します。そして笑顔にはうれしい効果がたくさんあります。脳研究者の池谷先生もそうおっしゃっているのであうから(『脳には妙なクセがある』)まあ間違いないでしょう。で今、そんな状況にどっぷりはまっています。TBSのドラマ『重版出来!』です。

第2話 これが僕の仕事だ!幽霊社員の本気の営業!

出版社のコミック編集部に配属された新入社員、黒沢心の活躍を描く漫画のドラマ化です。第2話まで観ましたが、目が離せなくなったではないですか。シンプルで元気の出るストーリーもさることながら、ヒロイン演じる黒木華ちゃんのはちきれんばかりの笑顔に釘付け状態。もうたまりません。

黒木華ちゃんといえば、これまでは地味めの役が多かった。そんな中でも笑顔を見せるのですが、それは抑えめの恥ずかしげな笑顔。言ってみれば菩薩的、アルカイク・スマイルを思わせる。それがどうですか、『重版出来!』では爆発的なはちきれんばかりの笑顔、ダイナマイト・スマイル。さらにそれを始終連発してくれるのです。とうぜんこっちにも伝染ってきて心地良い。

ちなみにヒロインはオリンピックを目指していた元柔道選手という設定。これまでか弱そうだった華ちゃんが、ここではドッシリ見えます。顔もパンパン。女優としての心意気も伝わってこようってもんです。

なにはともあれ、これからも華ちゃんの愛らしい笑顔を見たい、拝みたいにつきるのですよ

 - 考える